読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このままでいっか

アニメとか,プログラミングとか,研究とか,思ったことそのまま書く感じで

新しい機器を買った時ってわくわくしますよね!

はろー,タスクに追われていて地味に時間がないあぶです.

実は先日新しいキーボードを購入しましたので,その感想でも書こうかなと思います.

購入のきっかけ

これまではずっと,iBUFFALOのBSKBW10BKを気に入って使っていたのですが,メンブレン式ということもあり,そろそろへたってきたので新しいものに変えようかなー,というのが発端です.

超個人的なキーボードの趣味

PCを毎日使う人は,キーボードにこだわっている人が多いのではないでしょうか?

僕も多少自分の使い易いキーボード選びにはこだわっているつもりです.

誤解していただきたくないのは,iBUFFALOのBSKBW10BKはすごく安い製品ですが,個人的にはドンピシャの性能を発揮してくれていました.

プログラマの人たちは東プレとかの高級メカニカルキーボードを好む人とかが多いみたいですが,僕はあんまり好きではないのです.

短いキーストロークと適度な圧力,静音,キー間の溝がほとんどない,平らなキーを持っている,JIS配列のフルキーボードが僕の好みなのです.でもそうゆうキーボードってほとんどないんですよね...(;_;)

そういう意味でも今まで使っていたキーボードはかなり優秀に働いてくれました!唯一物足りなかったのは重さが軽すぎるという点でした.

なので今回は前述の条件を満たした上で,重さも十分なキーボードを探しました.

探したと言ってもこの条件では,基本的にメンブレン式かパンタグラフ式のキーボードしかないのであまり探すのには苦労しませんでしたけど(笑)

それで見つけたのがこちら! FILCOのExcellio Lite 白2です!

f:id:dbym4820:20160426174639j:plain

こいつはもうどの条件で見ても完璧な仕上がりでした.基盤と一緒に鉄板が入っているらしく,以前のものよりもかなり重くなっていますし,配列,ストローク,さらに色もドンピシャを極めていました!

見た瞬間即決しちゃいましたね!!!

これまでは白は汚れが目立つだろうからと避けていましたが,こいつには呼ばれた気がしたので迷わず購入ですよ.

あぁ,いい買い物したなぁ.

終わりに

今回は運命の彼女には出会えない僕も,運命のキーボードとは出会えてテンション上がった,って話なのですが,そこまでしっくりこなくても新しいものを買った時って凄くワクワクしませんか!?

それなりに多くの人が賛同してくれるんじゃないかなぁ,って思います.

特に開封から初使用までのあの感覚は何者にも代えがたい快感がありますよねぇ.

え?ない?もっと世界にワクワクしていきましょう!(笑)

というわけで運命のエクちゃん(いま命名しました)との出会いについてでした!

同じような条件でもっといいキーボードがあれば教えて頂けたりすると嬉しいです!