読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

このままでいっか

アニメとか,プログラミングとか,研究とか,思ったことそのまま書く感じで

感動を得ることこそ生きる理由だと思う!

アニメ

はろー,あぶです.

今日はブログをこっちに移して初のアニメとかの話をしようかと思いま〜す(^^)/

 

実は昨日の飲み会は僕が参加しているお遊びイベントサークル(笑)の就活決起+追いコンだったのですが,そこで想像以上に夢を語るのに大盛り上がりしてしまいました.

 

何を隠そう,うちのサークルは先輩も同期も(後輩はついてこれる子がいなくて一人もいなくなったというのは内緒だけど)みんな頭のネジがほとんど無いような人たちばっかりで,語る夢の内容も興味深さと面白さ(大阪人的な意味での)を兼ね備えたものばかりで,そんな人たちといつかは一緒にバカなものを作るようになりたいとか思ったりするわけです.

 

そんな中でも特に僕にインパクトを与えたのが,ある先輩の話でした.

 

その人の夢は,2次元の住人であるアイドルマスターのキャラクターをもっとリアルに感じたい!って感じの内容で,卒論も就職面接もそれで通したというのだから普通の思考回路ではない気がしますね(^^;)

 

特にシンデレラガールズが好きなそうですが,僕はこれまで見たことがありませんでした.特に理由はありません.

↓これです

f:id:dbym4820:20160320004016p:plain

 

しかし,その語り口のアツいこと!そこまで言うなら,ということで1話目をニコニコ動画で拝見…

まぁ割とおもろそうやん?ってことで,I went to TUTAYA

 

3話目頃にはすでに涙腺が緩むという,うん,なんかもう名作だと思いました.ライブのシーンなんかもたくさんあるんですが全部手書きなんですよね.3Dでなく.

思いを込めて作られたいいものは人の心を揺さぶるものです.

 

そんな心を動かすような,僕の人生に潤いを与えてくれる物語が今回,先輩のおかげで一つ増えました.

 

概要としては,アイドルたちが努力し,最高のステージを作り上げようとする中で成長していく姿,不器用なプロデューサが不器用ながらに頑張る姿,その他の細かい演出などなど.そんないろんなところに胸を打たれ,朝から1日で全話見切ってしましました(暇人だな)

それくらいいい作品です!

 

みなさんにもお勧めしたいですね.

おすすめといえば,もう一つ,「冴えない彼女の育て方」という作品をご存知でしょうか?

↓これです

f:id:dbym4820:20160320005811j:plain

 

丸戸史明先生がお書きになられているライトノベルなのですが,僕はライトノベルはあまり読まないのですが,この作品は大ファンです.泣ける萌える(テンションが)上がるという素晴らしい作品です!

 

昨日発売されたので,早速アニメイトで購入しすぐに読了.当然語りたい!

でもネタバレは御法度ですからね.こういう時って,自分の中に熱いパトスが渦巻くのがわかる瞬間ですよね!たまりませんっっっ (> <)

 

うぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ,ってなる.

 

今巻はナンバリング巻ではなくサイドストーリー的扱いの「Girls Side2」でしたが,この作品の特徴の通り,ナンバリング巻と同じ,いやそれ以上の読み応えがあり,これを読んでないと本編ついていけないだろ,感動しきれないだろ!っていう一冊です.

読むつもりがなかったなんて人はいないかもしれませんが,これは読むしかないですよね.

 

あぁ,僕の文章ではこの面白さを伝えきれない…

 

読んだことない人はとにかく読んでみてください!!!!!!

同じくファンの人がいれば語ったりしたいものです.

 

ちなみに僕は加藤神推し,詩羽先輩激推しです.

 

最後に

タイトルに書いた通り,感動がない人生なんて生きる価値がないと僕は思います.

もちろんそれがアニメでなくてもなんでもいいですよね.

 

僕は天才的な人が書いたプログラムのコードを見るだけでも感動しますし,その他の面白いプロダクトには心が動きます.

 

ひとしきり感動した後にはいつも,自分もいつかは人の心を動かせるようなものを作りたい,特にAI(人工知能)で世界に感動を与えたいって思いが高まって,勉強とかちょっとしたプログラムとかを組んではこんなんじゃないんだ...っていうそんな毎日です.

 

自分が感動できて人も感動させられる仕事をする,そんな人に私はなりたい...つって.

 

先輩の今後にも,僕の大好きな作品の今後にも,世界の今後にも,そして僕の今後にも期待が,ワクワクが止まりませんね!

 

あぁ,人生のなんと素晴らしいことか!